観察と分析の能力

2019年05月09日(木) | 未分類 | コメントはありません Posted by K2 厩務員

ケイです。

今週はすっかりのんびりウィークです。
10連休直後なので、予想通り。
天気も良いので、馬の運動がはかどります。

今日はみんなで久々にレッスン。
連休までは、「とにかく初心者のお客さんに安全に乗ってもらうために」
がテーマでしたが、今日はより馬をスムーズに動かすためのレッスン。

特に大きく反抗されるわけでもなく、何となくは乗れてしまうけど、
時々重さを感じたり、素直さに欠けていたり、定期的によれる・・・。
何とな~く乗りずらいかな~くらいの時、どうやって直せばよいのか。
そもそも何が乗り辛さの原因なのかを見き分けるのが難しい・・・。

馬がコーナーで頭を下げて引っ張ってる。前肢を譲ってくれないからよれる。
そもそも嫌気がさしている。等々・・・。
馬を観察し、原因を分析する能力って、とっても重要なのに、なかなか出来ない・・・。
言われたら「ホントだ~」ってすぐわかるのに・・・。

まだまだ学ぶことは沢山ありますね(笑)

Kei


ニセコで乗馬をするなら ⇒ http://www.k2stable.com

No Comments yet »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

XHTML: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>