どうみん割は使えません・・・。

2020年06月26日(金) | 未分類 | コメントはありません Posted by K2 厩務員

ケイです。

結局、どうみん割の対象業者にはなれなさそうです・・・。

道民の税金を使って行われる対策なので、
ある程度の制限があるのは致し方ない事。
それでも「どうみん割」の問い合わせが多くると、
対象業者だけが恩恵を授かり、
そうじゃないとさらに苦しめられるのではないだろうか、
と不安が押し寄せる。

元々道外のお客さんの方が多いK2ですが、
今年は県をまたいでの移動が減少している。
毎年8月は数か月前から予約で埋まり、
直前に旅行の計画を立てがちな道内客は予約が取れないでいた。
その分、今年は道内のお客様に参加してもらえる、
と喜んでいたので、「どうみん割」に参加できないのが
ちょっと悲しい・・・。

大きな組織に属する事が苦手な私達。
ゆったりと自分たちで自信を持てるツアーを提供するために、
商売っ気のない方法で営業していることは否めない。
今回の事でやはり、大きな組織に属する事の利点が浮き彫りになりました。

それでも、何かに属したり、自分たちのやり方を曲げる事は選べない。
K2ステーブルは変わらずこのままお客様をお待ちしておりますよ~!

Kei


ニセコで乗馬をするなら ⇒ http://www.k2stable.com

No Comments yet »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

XHTML: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>