ボスの役割

2020年07月12日(日) | 未分類 | コメントはありません Posted by K2 厩務員

ケイです。

今のところ、うちの8頭の馬のボスはパイクです。
普段、ボスを感じさせるのは、
草を食べる時や水を飲むときに、他の馬が居ればを蹴散らす部分です。
何やら偉そうだな~、と普段は思いますが、
何か不明な事があった時に、危険かどうか判断するのがボスの仕事。

今日、隣の畑に鹿が出ました。
馬達が気づき様子をうかがっている時には、やはりパイクが先頭です。
パイクが様子を見るために近づくと、ついていく馬はいますが、
けっしてパイクより前には出ません。
こうしてみると、ボスのパイクはカッコいい!!

と言っても、放牧地を二つに分けているので、
アイガーやアンナは来たくてもこれなかったのですが、
一つの囲いの時も同じ行動をとるのを何度も見てきました。

えらいぞパイク、威張ってるだけじゃないんだね(笑)

Kei


ニセコで乗馬をするなら ⇒ http://www.k2stable.com

No Comments yet »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

XHTML: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>