2月終わり

2月 28, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

あっという間に、2月が終わります。
今年の雪解けは早いだろうから、K2ヒルは4月上旬には解禁かな?
馬場の雪解けが完全に終わり、乾くまで馬場をあまり使いたくないので
K2ヒルが、解禁になってくれないと運動が大変。
太陽よ、頑張ってください!

 

Ken2


2月 27, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

それほど荒れなかったニセコ。
降った雪より、解ける雪が上回りだしました。
馬場に積もった雪が解け始め、数か所に水たまりが出来てます。
午前の放牧の時、馬達はこの水を飲んでいた。
自然の力は、凄いねぇ。

 

Ken2


体調管理

2月 26, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

風邪を引いて休んでも、誰かが変わりに仕事をしてくれるわけではないので、
私達夫婦は風邪を引いている場合ではない。
それでも、子供が風邪を引けば、家族で順番に引いてしまう事になるのでしょうが・・・。

2歳の長女が風邪を引いても、どこがいつから辛いのかがわからず、
その場の対処しか出来ない・・・。
喉を痛そうにしていても、まだ言葉で説得できないので、のどに塗る薬などは嫌がっては泣き、
さらに悪化してしまう・・・。

子供や犬や馬の言葉が通じない中での体調管理。なかなか難しいですね。

Kei


スノーモビル

2月 25, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

雪が落ち着いたので、ゆきサラの散歩にモビルを出しました。
周りは畑なので、好きなだけ走り回れます。
去年は、梨馬も乗ったんだけど 今年は乗りたがらない。
そのうち、乗りたくなるでしょう!

01966c57d680258ef0ddafa18ad5febfbc2d68175d

 

Ken2


2月 24, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

うちには、2匹の犬がいます。
犬は人の子と同じで、名前を呼ぶだけでも喜びます。
笑いかけると、さらに喜びます。
そして撫でて欲しくて、近くに寄ってきます。
撫でると喜びます。かわいい瞬間ですが、今度は要求が始まります。
もっと撫でろ、別の場所も撫でろなど・・・。
犬達の要求が始まったら、こちらは興味を無くしたように撫でるのをやめます。
すぐに諦め去っていきます。ちょっと可哀そうと思う瞬間です。
しかし、グッとこらえます。
毎日このやり取りを、何回しているだろう?
馬とのやり取りは、ちょっと質が違う事ですね。

Ken2


春作業

2月 23, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

ニセコもすっかり春です。
恒例の、春の作業を始めました。
まずは、雪に埋もれたダンプを救出!
動くようになるまで、まだまだ時間はかかるでしょう。
この後も、馬場の完全除雪。
ラウンドペンやパスチャーの手直し。
馬達の冬毛を抜いて、一般ツアーに向けて元気取り。
変化のある作業は、好きです。

01a355dda513628da6980fa306515cc9d135976f26

 

Ken2


雪割り

2月 22, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

まだ2月なのに、すっかり雪が落ち着き、春の雰囲気の今日この頃。

毎年雪割りの時期を迷い、周りの農家さん達が畑に融雪剤を撒き始めるのを
確認していましたが、
今年はあまり慌ててしなくても、どのみちあっという間に解けてしまいそうな気配です。
なので、天気の良い時に楽しく雪割り出来るかな?

Kei


子育てと動物

2月 21, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

子育て真っ最中の私達。
2歳になった娘は、他人に要求が通るようになると、なんでもかんでも要求してきます。
全てを聞いてあげることはできないので、時々駄々をこねたり、泣いてみたり、ジッと耐えてみたり、と
様々な方法を試してきます。
こちらとしては、一度ダメと言ったものは、娘がどんなに頑張ろうと、ダメを通す。
その代りこちらも約束したことはしっかり守るように心がけています。

基本的には我が家の犬や馬たちにも同じルールが適用されます。
子育てをすることで、動物たちも少し理解できるようになった気がする今日この頃です。

Kei


お散歩

2月 20, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

ゆきサラのリードを持って、散歩を始めた梨馬。
梨馬にとっては、新しい遊び。
ゆきにとっては、梨馬の散歩。
サラにとっては、リードコントロールに従ってるのかな?
梨馬が怖くて逃げたいのだろうけど・・・。

いずれにしても簡単に自由になれるけど、犬たちがそれを選択しない事が大切。
馬もまったく同じ。
馬に選択してもらうために、地上で馬上で馬を思い馬を感じるのでしょう。
自分を感じるのは大事だけど、自分を思う事はないかな。

01d2d014b3a051364a73cce7c4c9a8ef1daa8835aa

 

Ken2


季節ごとの仕事

2月 19, 2015 | Filed Under 未分類 | No Comments

四季がはっきりしている日本ですが、特に雪国ははっきりと季節が分かれますよね。
雪がある時期に夏の事を思い出そうにも、良い事ばかり思いだし、大変だったことを忘れがち。
暑い真夏に冬の事を考えても、感覚的にどれだけ寒いのかをすっかり忘れている。

季節が移り替わってから仕事の準備をしても遅いので、季節を飛び越えて営業の事を考えなくてはならない。
今は4月から再開される夏メニューの変更等を各所に連絡したり、
子供の入園準備をしたりと、気持ちはすっかり春モード。
春にどれだけ雪が解けるのか。久々のツアーに馬達をどれだけリラックスさせられるか。
毎年の事だけど、毎回同じようには進まない。

そんなK2ステーブルも5年目の夏シーズンを迎えようとしています。

Kei


次ページへ »