10月最終日

10月 31, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

10月末なのに、天気も穏やかで暖かな日でした。

秋らしく落ち葉の上の散策。
気持ちよかった~。

Kei


冬への足音

10月 29, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

天気予報にて、明日の朝にいよいよ雪マークが付きました。
すぐに解ける雪なのはわかっていますが、
ちょっとワクワクしてしまう(笑)

でも、馬の運動は難しくなる時期でもありますね・・・。

Kei


砂浴び

10月 27, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

馬達は運動が終わったら、砂浴びするのが大好き。
今日は天気よかったので、気持ちよさそうでした。

今年はいつまで気持ちよく砂浴び出来るかな~。
その内、泥浴び、そして雪浴びに変わっていく・・・。

Kei


今シーズンの観光向け営業は今週で終了

10月 26, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

今シーズンは、世の中の大混乱から始まり、どうなるか不安でしたが、
想像よりも多くの人が、田舎のアウトドアに癒しを求めて来ていただきました。

通常通り10月末で観光営業が終了しますが、
GoToキャンペーンの影響からか、今週末や11月の問い合わせが続いています。

営業したい気持ちはあっても、この時期の天候はあまり営業向きではない・・・。
馬達の操作感が通常より難しく感じる事が多くなってしまう為、
お客さんにとって、楽しむ乗馬を提供できないのが現実です。

あと一週間、安全に楽しい乗馬を提供できるように頑張ります。

Kei


ベテラン

10月 23, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

パイクとアイガーは20歳。
うちのベテランチームです。

日々、ツアーを一日1本か2本。
それぐらいが適度な運動かな~。

な~んて思っていましたが、大間違い(汗)
涼しくなり、馬達の体調が絶好調です。
あまり必要性を感じていなかったベテラン2頭のロンジングをしたところ、
大はしゃぎ(笑)

元気で何より(笑)
まだまだ現役、頑張ってもらいますよ~。

Kei


遊び心をもって

10月 21, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

平日、馬の運動・練習を心おきなく出来る時間で増えてきました。

色んな物への馴致は一通りしていますが、
それでも、尽きることはありません。

馬にたずさわる時、マニュアル通りにはなかなかいかない。
想像力と遊び心を持って、色々やる方が、
息苦しくなく、楽しみながら続けられるんじゃないでしょうか?

Kei


一喜一憂

10月 20, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

天気予報では、週の後半から週明けにかけて、雨マークが増えてきました。
明日までは晴れ予報。

今日は湿度も低く、みるみるうちに馬場も放牧地も乾いていきます。

相変わらず、天候によって一喜一憂してしまう私なのです・・・(笑)

Kei


朝のレッスン

10月 19, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

先週の土曜日に長女が学芸会だったので、本日は代休。
平日ですが、朝から乗馬のレッスンです。

今日は他の生徒さんもいたので、先導していただきました。

独りで自由に馬場を使えるのはもちろんいいですが、
こうやって複数でワイワイ乗るのも楽しいですよね。

Kei


陽だまり

10月 18, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

秋になり、日の短さを実感しています。
朝、放牧地のボロ取りを始める頃はまだ日が低く、日陰は肌寒い。
(決して、朝が早いからじゃないですよ~(笑))

今朝の馬達は、何となく陽だまりに集まってウトウトしてました。
気持、よ~くわかるよ!

Kei


ふらふら~っと

10月 17, 2020 | Filed Under 未分類 | No Comments

ケイです。

今日は気持ちの良い秋晴れ。
とは言え、馬場や山の中はグチャグチャしているところばかり。
馬が、嫌がって、ぬかるみを避けて歩きたがります。

ツアーのお客さんには「操作が足りないと、馬が勝手に行動を決めちゃいますよ」、
「馬の上では、何もしない時間を作らないように!」、
「馬をしっかりまっすぐ歩かせましょう!」、
と言っていますが、なかなか伝わらない・・・。
我々からしたり、その前から、ふらふらしていて、
ふらふら~っと道をそれたりしているのですが、
お客さんからしてみれば、「馬が、突然、道から外れた!!!」と驚きます。

そりゃ~、馬が歩きたい道を歩かせてましたもんね。って思うのですが、
お客さんはふざけてもいなければ、ただ単純に意味が分からないので、仕方がない・・・。

言葉の通じない動物と一緒に行うスポーツなので、
自分の運動神経だけではどうにもならない時があります。
そこが難しくもあり、楽しい所。

それにしても、私のインストラクター技術は、まだまだですな~(涙)

Kei


次ページへ »